黒ずみについて

お肌の黒ずみでお悩みの方も多いと思います。
黒ずみの原因と対策についてご紹介します!

黒ずみの正体は「色素沈着」です。
ワキの下やヒジ、ヒザなど全身に見られる症状で、悩んでいる人が多く存在します。
色素沈着とはメラニン色素が過剰に分泌されることによって起きる現象です。

メラニン色素は摩擦、紫外線、ホルモンバランスの乱れなど、様々な要因によって発生します。
メラニン色素は日常的に発生していますが、肌のターンオーバーによって排出されるシステムです。
ストレスや肌トラブルによって、このターンオーバーの周期が乱れてしまうと、メラニン色素が正常に排出されず、皮膚内に溜まっていってしまいます。
このように溜まったメラニン色素が黒ずみとなって肌に現れるのです。

①紫外線対策
外出する際は日焼け止めクリームをこまめに塗るなどUVケアをするようにしてください。
その他にも、帽子、長袖、日傘などのアイテムを使用するなど工夫しましょう。
スポーツなどで屋外に滞在する時間が長い人は、日焼け止めクリームを塗り直すことをおすすめします。

②正しいスキンケア
スキンケアを正しく行うことは肌の黒ずみを改善する上で重要です。
クレンジングを行う際は肌を擦らないように気をつけましょう。
洗顔を行った後は肌が乾燥しやすくなるため、すぐにスキンケアを行うことが大切です。
化粧水でまずは肌の状態を整えてから、乳液を使用して保湿を閉じ込めてください。

③規則正しい生活習慣
睡眠不足や栄養不足は、肌のターンオーバーを乱す原因となります。
規則正しい生活を心がけることが大切です。
人間は睡眠中に成長ホルモンが分泌されますが、睡眠時間が不足していると十分な成長ホルモンが分泌されません。
健康的な肌を作り出すためには、栄養バランスの取れた食事をする必要があります。
また、適度な運動は肌のターンオーバーを機能させるのに効果的です。

自己処理を繰り返すことでお肌に負担がかかり、黒ずみの原因となります。
脱毛することで自己処理の回数を減らすことができるので黒ずみ対策できます!

関連記事

  1. 介護脱毛とは?

  2. あそこの脱毛、ここの脱毛

  3. 青髭をなんとかしたい!

  4. 毛深くなる原因とは…

  5. 脱毛中の紫外線対策

  6. 今話題のキッズ脱毛!